今週は八ヶ岳Week!インタビュー記事を毎日配信!

「うまさには理由がある」19年秋DCへ受入強化 新潟県が観光商談会、18年の話題は「芸術」

新潟県観光協会(高橋正会長)は10月26日、大阪市北区のホテルグランヴィア大阪で「うまさぎっしり新潟」観光商談会を開き、2019年秋に開催する新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)に向けた取り組みなどを紹介した。旅行会社や運輸機関約70人と地元観光関係者約60人が出席した。DCは、新潟県全域と山形県庄内エリアを対象に19年10―12月に展開する。新潟県は「うまさぎっしり」、庄内は「食の都」をキャッチコピーに用いているほか、両エリアとも食文化を支えた舟運や北前船など共通項が多い。DC...