「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

週間ランキング、1位は関空新路線、「リアル」の未来も複数

[総評] 今週の1位は、関西国際空港においてジェットスター・パシフィック(BL)がハノイ線とダナン線を開設した記事でした。最近の関空は新規就航や増便がものすごい勢いで続いており、年末にはカンタス航空(QF)が週3便の季節運航ながらシドニー線を復活させるほか、ホノルルへも今年6月末のエアアジアX(D7)に続いてスクート(TR)も18年6月までに乗り入れたい考えを表明しています。この夏ダイヤの国際線便数は、期初に想定されていた数値のみでも1週間あたり1126便で、低迷していた11年夏の581便からすると...