「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

エアアジアX、関空/HNL初便は搭乗率89%-JTBなどが商品

エアアジアX(D7)は6月28日夜、クアラルンプール/関空/ホノルル線の運航を週4便で開始した。使用機材はビジネスクラス12席、エコノミークラス365席のエアバスA330-300型機。以遠権を利用して週10便で運航中のクアラルンプール/関空線の一部を延伸するもので、LCCが日本/ハワイ間の定期便を運航するのは初めて。関空発ホノルル行きの初便の搭乗者数は大人336名、幼児1名で搭乗率は89.1%。乗客の13.7%を占める46名がクアラルンプールからの乗継客だった。エアアジア・ジャパン(DJ)によれば、...