「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

外務省、フランスに注意喚起、大統領選とシャンゼリゼ銃撃受け

  • 2017年4月21日

外務省はこのほど海外安全ホームページで、フランスに関して2つの注意喚起のスポット情報を発出した。1つは大統領選挙の第1回投票が4月23日に近づいていることを受けたもので、18日にはマルセイユで選挙をねらったテロを計画していたイスラム教過激派と見られる容疑者2人が逮捕されている。1回目の投票で過半数を得る候補者がいなければ、5月7日には上位2名による決選投票がおこなわれる予定。もう1つは現地時間の20日夜にパリのシャンゼリゼ通りで銃撃事件が発生し、警察官1人が死亡し、複数名が負傷したことを受けたもの。...