TIFS緊急アンケート

成田、15年度の国内線旅客数は14.7%増、発着回数は2.3%増

  • 2016年5月8日

成田国際空港(NAA)によると、2015年度(15年4月~16年3月)の国内線旅客数(速報値)は14.7%増の688万5598人となり、7年連続で最高値を更新した。NAAではピーチ・アビエーション(MM)の新規路線開設に加えて、ジェットスター・ジャパン(GK)やバニラエア(JW)の増便を要因として挙げている。旅客便の発着回数は2.3%増の4万9927回で、14年連続で最高値を更新した。3月単月の国内線旅客数は6.8%増の61万6845人となり、56ヶ月連続で前年を上回り、3月として過去最高を記録。旅...