コワーケーションドットコム

南アフリカ新大使、日本人増に意欲、観光局と協力

  • 2016年4月10日

このほど南アフリカ共和国駐日特命全権大使に就任したベリル・ローズ・シスル氏は、就任記念パーティーで業界誌などのインタビューに応え、日本人訪問者数の増加に意欲を示した。同氏は「観光は雇用創出につながる、経済的にも大変重要な産業」と強調し、2020年の外国人訪問者数の目標として1500万人を設定している旨を説明。日本市場については「日本と南アフリカ共和国の関係には長い歴史があり、トヨタや日産の工場もある。両国の観光産業における発展はそう難しいことではない」と期待を示した。同氏によれば、同国には多くの日本...