「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

阪急交通社グ、6月海外は14.9%減-業務渡航は米国好調

  • 2015年8月17日

阪急交通社グループ3社(※)の2015年6月の旅行取扱概況で、海外旅行の取扱額は前年比14.9%減の204億6146万円となった。会社別では、主力の阪急交通社は18.9%減の171億8297万円と減少したものの、方面別では中国やベトナム、カンボジア、ロシア、オセアニアが前年を上回ったという。阪神トラベル・インターナショナルは、米国方面の取り扱いが好調に推移したが、全体では5.2%減の3億4415万円と減少。一方、阪急阪神ビジネストラベルは、米国とアジア方面が大幅に増加し、14.1%増の34億3416...