第6回トビィ抽選会

年頭所感(2)-顧客視点を重視、羽田国際線増加に期待

▽ジャルパック代表取締役社長 二宮秀生氏 2014年は海外渡航自由化50周年であるとともに、ジャルパックにとってもブランド誕生50周年を迎える節目の年。1964年に日本人の海外旅行が自由化され、多くの日本人がどこで何をしていいかよくわからない中、「ジャルパック(JALPAK)」は日本航空により国産初のツアーコンダクターが同行する本格的な海外パッケージ旅行のブランドとしてスタートした。今では私たちジャルパックが「ジャルパック」ブランドを継承しているが、これまでも多様化する海外、国内の旅行市場に...