第6回トビィ抽選会

エアアジア・ジャパン、中部発国際線に意欲-拠点化は4月以降めどに

  • 2013年2月10日

エアアジア・ジャパン(JW)は、中部発の国際線就航に意欲的だ。JW代表取締役社長兼CEOの小田切義憲氏は弊誌インタビューに応え、「中部は成田よりも約1時間西に行っているため、我々の目的地のレンジも1時間伸びる。そのなかからプロフィットの高い路線を今後検討していきたい」と意欲を示した。中部路線については、当初はJWが既に就航している新千歳、福岡、那覇、仁川、釜山の5空港を中心に目的地を選択していく考えで、すでに2月6日には中部/福岡、新千歳線の就航を発表済みだ。今後の展開としては「新規就航も検討の視野...