お助け道場を開設しました!

イースター航空、第3国チャーターとフェリー便活用で新ビジネス機会を創出

  • 2012年4月24日

イースター航空(ZE)は7月13日から9月29日まで、関空/シェムリアップ間のチャーターを実施する計画だ。運航頻度は週2便で、合計22便運航する。また、チャーター機材が仁川と関空間を飛ぶ「フェリー便」は定期便に活用。従来の関空/仁川線の1日2便に追加し、同チャーターが運航する週2日については、1日3便で運航する。同計画には関空の協力も得ており、すでに使用するスロット、スポットをおさえた。ZE日本地区GSAであるOMPCの小西一光氏は、「第3国チャーターと、フェリー便を定期便として運航する組み合わせは...