「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

デルタ航空、南米線を強化、コスタリカのリベリアにも新路線

  • 2011年8月2日

デルタ航空(DL)は、南米線を強化する。2012年1月に週1便でミネアポリス/リベリア(コスタリカ)線に就航するほか、2011年12月12日にはアトランタ/ブラジリア線を増便。さらに、デトロイト/サンパウロ線も2011年12月19日に増便する。ミネアポリス/リベリア線は週1便の設定で、使用機材は座席数160席のボーイングB737-800型機。また、アトランタ/ブラジリア線は現在週6便のところをデイリー化。162席のボーイングB757型機で運航する。デトロイト/サンパウロ線もデイリーとし、209席のボ...