求人情報
求人情報

髙橋会長「旅行業が発展・成長するため」の5点発信、旅行業更新の救済措置廃止で注意喚起-JATA定時総会

日本旅行業協会(JATA)は19日、第68回定時総会を開催した。髙橋広行会長は冒頭で会員企業で不正事案が相次いだことに対し謝罪するとともに、「社長自らが先頭に立ち、コンプライアンスはすべての業務に優先するんだいう姿勢を社内の皆様に示し続けていただきたい」と発信した。続けて髙橋会長は今後「旅行業が発展・成長するため」とした下記5つのポイントを語った。海外旅行の復活なくして旅行業界の復活なし これは髙橋会長が昨年から再三にわたり訴えてきたこと。同氏は、一部旅行会社による航空座席の長期買い取りや他業種...