travelvision complimentary

アイスランド / レイキャネス半島、火山情報 (11/29 07:30現在)

  • 2023年11月29日
  • 出典:OTOA

現地メディアのIceland Reviewの情報によりますと、グリンダヴィークの町のエリアでの噴火の可能性は今も残されてはいるものの、エリア全体として噴火が起こる可能性が下がりつつあり、特にその中でもグリンダヴィークの町のエリアでの噴火の可能性は下がりつつある、と報じられております。現在最も噴火の可能性があるのが Hagafellと Sylingarfellの間のグリンダヴィークの町の北部とスヴァルツエンギ地熱発電所、ブルーラグーンの東部のエリアとなります。また、溶岩防護壁の工事が始まった2週間前時...