TIFS緊急アンケート

地域に分け入るJAL社員たち~長崎県編~

  • 2022年10月17日

客室乗務員や業務企画職など、幅広い職種の社員が各都道府県の自治体等に出向している日本航空(JAL)。シリーズ「地域に分け入るJAL社員たち」では、出向者と自治体の担当者、それぞれの目線で地域の魅力や課題、相互への期待などを語っていただくことを通して、ポストコロナに向けた地域創生を考えていく。古くから日本と海外を結ぶ玄関口として独自の文化を築いてきた長崎県は、2つの世界遺産と4つの日本遺産を有することに加え、日本の都道府県で最も離島が多い「離島県」であることも特徴の1つ。人口減少が深刻化する離島を盛り...