お助け道場を開設しました!

フォーシーズンズ、沖縄の計画発表-総額4億ドル、4年かけ開発へ

  • 2019年2月19日

 フォーシーズンズホテルズ&リゾーツは、「フォーシーズンズリゾート・アンド・プライベートレジデンス沖縄」の開業を計画している。マレーシアに本社を置くベルジャヤ・コーポレーションと共同で開発するもので、両社は「フォーシーズンズホテル・アンド・ホテルレジデンス京都」でも協業している。

 開発予定地は沖縄本島西岸の、那覇空港から北東へ約50キロメートルの場所で、総面積は40万平方キロメートル超。そのうちリゾートは12万平方キロメートルを占め、ホテル客室とレジデンスをそれぞれ120室、さらに40棟のヴィラを建設する計画。総開発費用は4億米ドルで、完成までの期間は約4年を見込む。設計には、新国立競技場の設計も担当する隈研吾氏も参加するという。

関連ニュース