TIFS緊急アンケート

アドベンチャー、高級ブランド品買取会社を子会社化

  • 2018年11月21日

 航空券販売サイト「skyticket」を運営するアドベンチャーは11月16日、海外高級ブランド品の買取・販売事業やEC事業などを展開するギャラリーレアの株式を取得し、子会社化すると発表した。取得価額は11億5100万円で、発行済株式3万1500株の約81%を取得。株式譲渡日は11月30日を予定する。

 アドベンチャーが予約サイトの開発で培ったシステム構築や集客などのノウハウをギャラリーレアの集客にも活かし、相乗効果を生み出すことがねらい。アドベンチャーは現在、他社への投資やM&Aに積極的に取り組んでいるところで、9月の本誌とのインタビューにおいても「今年度もM&Aは1社以上実施する予定で、旅行関連の会社か、それ以外かにはこだわっていない」と語っている(関連記事)

 ギャラリーレアは1979年に創業し、2004年に会社設立。大阪市に本社を置き、資本金は9800万円。東京と大阪を中心に店舗を展開するほか、自社サイトや楽天などのインターネットショッピングモールでも商品を販売する。18年2月期の売上高は79億9100万円で、経常利益は6700万円、当期純利益は200万円。