「ベンダーさん」を今すぐフォローしよう!

HIS、国内宿泊予約の「スマ宿」を8月で終了、直販推進へ

  • 2017年8月8日

 エイチ・アイ・エス(HIS)は、2012年春から同社のウェブサイトで提供していた国内宿泊予約サービス「スマ宿」での予約受付を8月31日で終了する。同日までは9月30日チェックアウト分までの宿泊予約を受け付け、10月31日まで予約の変更やキャンセルを可能とする。すでに11月1日以降にチェックアウトする宿泊を予約している人には、HISから個別に連絡するという。

 HISは7月25日に、今年9月から国内の宿泊施設向けに「直販支援サービス」を開始する旨を発表したところ。子会社のエス・ワイ・エス(SYS)が有する、ホテルの予約システムをメタサーチに接続する「Direct Reservation System(DRS)」の導入を促して成果報酬を収受する考えで、早期に1万軒への導入をめざすとしている。同社によれば「スマ宿」は現在、約1万1000軒の国内宿泊施設と契約を結んでいる。

関連ニュース