TASAキャンペーン

Booking.com、日本地区統括にブラウンステイン氏

  • 2016年7月7日

ブラウンステイン氏  Booking.comの日本法人であるブッキング・ドットコム・ジャパンはこのほど、7月1日付で日本地区統括リージョナルマネージャーにアダム・ブラウンステイン氏が就任したと発表した。同職については、4月に前日本地区統括リージョナルマネージャーの勝瀬博則氏が退職して以来、約3ヶ月間にわたり後任が決まっていなかった。

 ブラウンステイン氏は日本国内におけるホテル営業部門、コンテンツ部門、システム連携部門などを統括。今後はブッキング・ドットコム・ジャパンの代表で、北アジア地区統括リージョナル・ディレクターのジェームス・ホワイトモア氏にデータなどを報告することになる。

 ブラウンステイン氏は、マイクロソフトで製品管理やタブレット端末「Microsoft Surface」のローンチに従事。その後はソニー本社で3年間、プレイステーションなどのゲーム事業について、新興市場でのビジネス拡大を担当した。

 2010年には宿泊施設向けにクラウドベースのデジタルマーケティングシステムなどを提供するbuuteeq社を創業。14年には同社がプライスライン・グループに買収されたことにともないBooking.comに入社し、宿泊施設向けに多言語ウェブサイトの作成などをおこなうクラウド・ソリューション「BookingSuite(ブッキング・スイート)」のアジア太平洋地区ゼネラル・マネージャーを務めていた。今後は同職と新職を兼任する。