「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

観光バスに自転車積み込むサイクリングバスツアー、国際興業が企画、発売

  • 2012年3月2日

 乗合、観光バス事業やホテル事業などを手がける国際興業は2月29日、サイクリングバスツアーの販売を開始した。これは、観光バスに自転車を積み込み、目的地でサイクリングを楽しむというもの。都内の集合場所で、参加者の自転車を専用のケースに収納し観光バスに積み込み移動する。近年、エコや健康志向、震災以降の災害対策といった観点から、東京都内で通勤通学に自転車を利用する人が増えており、気軽にサイクリングを楽しめるツアーを企画した。また、社会人や大学の自転車サークルなどの団体に向けてもサイクルイベントや合宿あどでの利用を提案し、新規需要の開拓をはかる。

 第1弾では、4月に千葉県の南房総を走るコース、5月には群馬県の塩ノ沢峠を走るコースを設定する。南房総を走るコースは、東京的に集合し、千倉の潮風王国からサイクリングを楽しみ、保田漁港で1泊するプラン。4月8日、21日、29日、5月5日出発だ。旅行代金は1人あたり4980円。

 このほかのコースについても順次、関東を中心に日帰りや宿泊のプランを発売する予定だ。