「あの人にインタビューして欲しい」リクエスト受付中!

デルタ航空、福岡/ホノルル線開設へ、12月28日から季節運航

  • 2011年9月4日

 デルタ航空(DL)は12月28日から、福岡/ホノルル線の季節運航を開始する。運航期間をピーク時に設定することで、ニーズを確実に取り込んでいく考えだ。DLはすでに成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港からホノルル行き直行便を運航しており、福岡が4都市目となる。

 まずは12月28日から1月9日にデイリーで運航し、年末年始の需要を取り込む。その後、1月10日から3月2日は週4便、3月3日から4月3日は週5便、7月13日から9月24日の夏の繁忙期には週5便で運航する計画だ。その後はニーズを注意深く見て運航していくという。

 DLが福岡空港に就航するのは、1998年、99年に運航していた福岡/ポートランド線以来のこと。福岡/ホノルル線はノースウエスト航空(NW)が1991年から1998年まで、日本航空(JL)が定期便を2005年まで運航していた。

 運航機材はボーイングB767-300ER型機で、ビジネスクラス35席、エコノミークラスおよびエコノミーコンフォート174席の計209席。詳細な運航スケジュールは下記の通り。


▽DL FUK/HNL 季節便運航スケジュール(12月28日~)
DL598便 FUK 20時30分発/HNL 09時10分着(運航日は季節による)
DL599便 HNL 10時30分発/FUK 17時05分着※翌日(運航日は季節による)