ナビタイム、17年検索1位はディズニーランド、2年連続

  • 2017年12月14日(木)

 ナビタイムジャパンは12月13日、「2017年目的地検索スポットランキング」を発表した。「NAVITIME」や「NAVITIMEドライブサポーター」など、同社が提供する全サービスのユーザーが1月1日から10月24日までの間に実施した検索を集計し、上位100位までを発表したもの。1位は東京ディズニーランド、2位はユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、昨年と同じ結果となった。

 3位には昨年4位の伊勢神宮が入り、4位は今年3月に陽明門の修理が終了した栃木県の日光東照宮が昨年の6位から順位を上げた。5位は昨年と同様、千葉県の幕張メッセだった。

 昨年はランキング外のスポットについては、千葉県の成田山新勝寺が57位に、山口県の角島が80位に、同県の錦帯橋が83位に入るなど、計14ヶ所が100位に入った。

 同時に発表した「外国人観光客に人気のスポットランキング」では、1位は昨年に引き続き東京タワーとなった。2位は昨年5位の奈良公園、3位は昨年に続き大阪城天守閣が選ばれた。「新規オープンスポットランキング」では、1位は愛知県のレゴランドジャパン、2位は静岡県のMOA美術館、3位は宮城県の南三陸さんさん商店街となった。各ランキングの詳細は以下の通り。

▽ナビタイムジャパン、2017年目的地検索スポットランキング

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ