上半期の国際線需要は7%増、アジア太平洋が最も伸長

国際航空運送協会(IATA)によると、2018年上半期(2018年1月1日~6月30日)の国際線利用動向で、旅客需要を表す有償旅客キロ(RPK)は前年比7.0%増となった。座席供給量を表す有効座席キロ(ASK)は6.1%増で、ロードファクターは0.7ポイント増の81.3%となった。地域別で見ると、RPKはアジア太平洋が8.3%増で最大の伸びとなったが、ラテンアメリカも8.2%増と肉薄。ASKでは逆... 続きを読む

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

デスティネーション

デスティネーション

AY、メガFAMでネットワーク活用訴え-日本5路線目を検討

フィンエアー(AY)はこのほど、ビジット・フィンランド、...

インタビュー

インタビュー

メルカリ、旅行事業は子会社が総力挙げ開発-今秋にローンチ

フリーマーケットアプリ最大手のメルカリの100%子会社で...

イベントレポート

イベントレポート

クレカ不正利用、業界全体で対策を-OTAが共同プラットフォーム

インターネットにおけるクレジットカードの不正利用の被害は...

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ