JATA、今年も経営フォーラム開催-ANAがロシア2路線検討

日本旅行業協会(JATA)は2月21日、今年で27回目となる「JATA経営フォーラム」を開催した。会員企業などの経営陣や有識者などを招き、旅行業界が抱える課題について議論するために毎年開催しているもので、今回のテーマは「旅行業革新への挑戦(トライ)」。JATAの発表による総来場者数は334名だった。開会の挨拶を務めた会長の田川博己氏は、日本でラグビーワールドカップ大会が開催されることから、今年のス... 続きを読む

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

デスティネーション

デスティネーション

ゲンティン・クルーズ、3ブランド体制でアジア発クルーズ需要を牽引

スタークルーズなどのブランドで知られるゲンティン・クルー...

インタビュー

インタビュー

アエロメヒコ、日本での道のりと「旅行会社に利益を」の心根

アエロメヒコ航空(AM)は2006年に週2便の成田/メキ...

イベントレポート

イベントレポート

JTB、経営改革の要は「ダイバーシティ」、全社啓発イベント初開催

JTBグループは12月10日、人材や働き方などの多様性(...

OFC無料講座
求人広告
ワンクリックアンケート

健康で気を使っていることは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ