添乗サービス協会、19・20年度は人材確保や高齢化対策、環境厳しく

日本添乗サービス協会(TCSA)は3月26日、通常総会後に記者会見と懇親会を開催した。総会で会長職に再任された三橋滋子氏は、任期である19年度、20年度について「人材確保のための環境整備」「法改正への対応」「添乗員の高齢化への対応」を事業の3本柱として取り組んでいく方針を示した。派遣添乗員を巡る環境は厳しく、繁忙期には営業担当社員まで添乗に出るほどの状況もあったものの、2018年度中では正会員の入... 続きを読む

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

デスティネーション

デスティネーション

ゲンティンクルーズ、3ブランド体制でアジア発クルーズ需要を牽引

スタークルーズなどのブランドで知られるゲンティンクルーズ...

インタビュー

インタビュー

「FSA」トップに聞く:アルパインツアーサービス代表取締役社長の芹澤健一氏

OTAの躍進などデジタル分野の話題に注目が集まりがちな昨...

イベントレポート

イベントレポート

女性の活躍推進は働き方改革そのもの-経営フォーラムから

日本旅行業協会(JATA)は2月21日の「JATA経営フ...

TIC事業継承
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

納豆を食べる時は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ