nuro光のセキリティがやばいし危険って本当?評判悪い工事出来ない話や解約トラブル

NURO光は通信速度に優れた光回線でもあり、動画やオンラインゲームを楽しみたい方にとってぴったりなサービスと高く評価されています。
しかし、NURO光の口コミを調べてみると「NURO光はやばい」「NURO光のセキュリティってどうなの?」などの声が見られて不安に思ったかもしれません。

確かに、いくら通信速度に優れていてもセキュリティ面が脆弱で個人情報などが流出するようでは、怖くて使うことができませんよね。
実際のところNURO光のセキュリティで何がやばいのかが曖昧なので、そこを明らかにした上で使いたいと思う人も多いはずです。

そこで今回はNURO光のセキュリティがやばいといわれる理由について調査していきます。
なぜやばいといわれているのかを明らかにした上で、実際にそれがやばいことなのかを評価していきましょう。

NURO光への加入を検討されている方は今回の記事を参考にしてみてください。

光回線安い14選

NURO光で高速通信ならこちら

オンラインゲームにおすすめの光回線最強7選

今回は下記の総務省の記事を参考に書きました。

出典:情報セキュリティって何?

引用: 私たちがインターネットやコンピュータを安心して使い続けられるように、大切な情報が外部に漏れたり、ウイルスに感染してデータが壊されたり、普段使っているサービスが急に使えなくなったりしないように、必要な対策をすること。それが情報セキュリティ対策です。

目次

NURO光のセキュリティがやばい危険と言われる理由

NURO光の口コミなどでセキュリティがやばいと言われている理由としては主に以下の3つが挙げられます。

では、具体的に何がやばいのかを詳しく見ていきましょう。

IPv6通信でファイアウォール設定ができないONUがある

NURO光では、回線が混雑した際でも安定した通信を維持できるIPv6通信に対応しています。
光回線をいつでも快適に利用する上で重要なIPv6通信なのですが、実はこのIPv6通信の利用においてNURO光のセキュリティの懸念点があります。

実はNURO光で利用できるONUの一部には、ファイアウォールの設定ができない機種があり、IPv6通信を利用すると外部からの接続をブロックすることができなくなってしまいます。

本来であればファイアウォールによって外部からのアクセスをブロックできなければ、安心してネットを利用することはできません。
このような状態だとNURO光=セキュリティが弱いと評価されても仕方のないことなのかもしれません。

ちなみにNURO光で利用できるONUの中でIPv6通信でのファイアウォールの設定ができないのは以下の機種です。

機種名SGP200WFG4023BZXHN F660AHG8045QZXHNF660THG8045jHG8045D
有線LAN
ポート数
3 3 33333
Wi-Fi対応
対応規格11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n11a/b/g/n11a/b/g/n
ダウンロード
速度
(Wi-Fi
最大速度)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
アップロード
速度
1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
IPv6 FW
(ファイア
ウォール)
設定済設定済設定可設定可設定可設定可未対応

「HG8045D」のみファイアウォールの設定ができないようで、実際のところはほんの一部の機種のみとなっているようです。
そのため、ほとんどの場合ではセキュリティ面での心配をする必要はないと言えるでしょう。

独自回線を使用しているため信頼感が薄いから危険

NURO光は、フレッツ光や光コラボとは異なり、独自回線を利用したサービスです。
多くの光回線ではフレッツ光の回線設備を借り受けて提供されている光コラボなのですが、auやNURO光などの独自の回線設備を利用してサービスを提供しています。

そのため、独自回線ということでフレッツ光というブランドの安心感がないのが、信頼性の薄さにつながっているのかもしれません。
やはりNTTが運営するフレッツ光の品質や実績に対する安心感は大きいため、光コラボであれば問題なく使えるというイメージも持たれやすくなります。

独自回線だと馴染みが薄い分、本当に大丈夫なサービスなのか疑うところから入るため、その評価を覆すのは難しいかもしれません。
しかし、NURO光も提供開始からそれなりの期間が経過していますし、高速の光回線として幅広く展開してきました。

ユーザー獲得やサービス運営の実績も積み重ねる中で、高スペックな光回線を提供し続けてきたので、十分に信頼でいるサービスといえるでしょう。
 

比較的新しい光回線でユーザーから不安がられている

NURO光は比較的新しい光回線サービスであるため、ユーザーからは不安に思われている傾向にあります。
インターネットサービスの安全性は、信頼性や実績が重要な要素とされます。
  

しかし、NURO光は他の光回線サービスに比べて歴史が浅く、多くのユーザーにとっては未知の存在です。
そのため、不安や疑問が生じるのは自然なことです。

また、過去にはインターネットサービスにおいてセキュリティ上の問題が発生したケースもあります。
このような事例がユーザーの不安を助長させている一因です。
不正アクセスや個人情報漏洩といった事件が報道されると、新たなサービスであるNURO光に対しても疑念が広がることがあります。

しかし、NURO光では、不正アクセスやマルウェアからの保護を目的としたセキュリティソフトウェアを提供しているなど、セキュリティに関してもきちんと対策を講じています。

確かに新しいサービスには不安がつきものではありますが、適切なセキュリティ対策が行われているため、過度に不安に思う必要はないでしょう。

NURO光はゴミ?特徴に納得していればやばくないしむしろ使いやすい

NURO光はやばいという評判はネット上に散見されますが、基本的にはやばんくありませんし、むしろ通信速度に優れた使いやすい光回線と言えます。
通信速度の速さを武器に快適な動画視聴やゲームプレイを可能にしてくれますし、月額料金も他社と比較してコスパが高いので非常におすすめです。

ただし、開通工事については加入前に注意すべき点があるので、あらかじめ把握しておく必要があります。

NURO光の工事がひどいという噂の真偽 

NURO光は開通工事に関する悪い評判が目立っています。
実はNURO光では開通工事を「宅内」と「宅外」の2つに分けて行うため、開通まで時間がかかってしまいます。

NURO光の工事の流れは以下の通りです。

  1. NURO 光 のお申し込み
  2. 宅内工事日決定
  3. 宅内工事(立ち合いが必要)
  4. 屋外工事日決定
  5. 屋外工事(立ち合いが必要)

このように日程決めと工事を2回繰り返さなければならない分、他社の光回線よりも導入が遅れてしまいます。
公式サイトには開通までに要する期間の目安が書かれてあるので申し込む前にチェックしておきましょう。

  • 戸建ての場合、1~2ヵ月程度
  • 集合住宅の場合、2~3ヵ月程度
NURO光マンションの工事はどうなるの?大暴露します。

nuro光のマンションプランは料金が安いため、契約を視野に入れている方が多数見られています。

ただ、nuro光のマンション工事ができないケースも存在するため、事前にその点を把握した上で申込を進めることが大事です。

そこで今回はnuro光の導入を検討している方に向けて、nuro光のマンション工事ができないケースを紹介していきます。

NURO光で高速通信ならこちら

この記事を読むことで以下の2つのことがわかります。

nuro光のマンション工事ができないケース5つ

早速nuro光のマンション工事ができないケースを紹介していきます。

nuro光のマンション工事ができないケースとして主に以下の5つがあげられます。

WiFiが登場しているとはいえ安定通信に期待できる固定回線の需要は高いです。固定回線にメリットを感じるなら、デメリットも含めて検討材料にするといいでしょう。

出典:総務省「固定系ブロードバンド市場の契約数・事業者別シェア」
2019年12月末における固定系ブロードバンド市場の契約数は4,099万(前期比+0.6%、前年同期比+2.3%)となっている。
このうち、FTTH契約数は3,272万(前期比+1.2%、前年同期比+4.3%)であり、固定系ブロードバンド契約数全体に占める
割合は79.8%(前期比+0.4ポイント、前年同期比+1.6ポイント)となっている。

以下で1つずつ見ていきましょう。

nuro光は契約できるエリアが限定されている

nuro光とロゴ

そもそもnuro光は契約できるエリアが限定されています。

フレッツ光のように全国どこでも契約できるわけではありません。

関東圏や関西圏はもちろん、福岡県周辺や愛知県周辺の商業施設が発展したエリアでの契約が可能です。

2023年6月時点では22都道府県で対応しています。

具体的にどこの都道府県なら対応しているのかは、nuro光の公式サイトでチェックしてみてください。

ちなみに、nuro光に対応している都道府県に住んでいても、一部地域で契約が進められないこともあります。

対象の都道府県であればどこに住んでいても契約できるわけではないことは押さえておいたほうがよいです。

MFDがマンションに設置されていない・空きがないと工事ができない

nuro光の画像

MFDがマンション設置されていなかったり、空きがなかったりして工事ができないことがあります。

MFDは光回線などの電気設備の大元となるものです。

MFDまで光ファイバーが繋がっていると、そのマンション内で対象の光回線が利用できます。

そして、各部屋で工事をすれば光回線でインターネットが利用できるようになります。

そもそもMFDが設置されていない場合は、そのマンションでは光回線でネット通信は使えません。

最近ではMFDが設置されていないマンションは少ないですが、現在でも少なからずある点に注意が必要です。

また、MFDに空きがないと新しい光回線が導入できないこともあります。

たとえば、MFDにフレッツ光と独自の電力会社系の光ファイバーが通っていてもう空きがないとします。

その場合、新しくnuro光の光ファイバーを通すことができません。

それだけでなく、新しく光ファイバーを通すとなると、マンションの共有部分の問題になります。

そうなるとマンション内で行われる総会などの議題に提示し、一定数以上の賛成票を獲得する必要があります。

そうした事情があるため、自分が引越した時点でnuro光が導入されていないと苦労してしまいます。

事前にどの光回線を導入しているマンションなのかを確認してから契約するのがおすすめです。

電柱から距離が離れすぎていると光ファイバーが届かない

nuro光と紙の画像

電柱から距離が離れすぎていると光ファイバーが届きません。

光ファイバーは電柱からも引っ張ってきているため、電柱との距離が遠ければ工事ができないことが多いです。

電柱を立てるというのは光ファイバーを引くことより難しいです。

そのため、実際に工事の依頼を持ちかけて作業員に見てもらうしかありません。

そこで工事ができる環境にあるなら工事を進めてもらうことができ、電柱から遠いと判断されたら工事は難しいと考えておいてください。

nuro光の申込を行ったからといって100%工事に対応してもらえるとは限りません。

また、電柱だけでなく電線が地下に埋められていて工事ができないこともあります。

景観や防災の問題で、電柱を立てずに電線を地下に通して電柱の数を少なくしているところも増えつつあります。

そういった地域の中には、光回線に配慮できていないところも少なくありません。

しかし、NTTのダークファイバーを使用していて電線が地下に通っていても工事可能なこともあります。

その辺りの判断も作業員に委ねてください。

配管に光ファイバーを通すスペースがないと導入できない

配管に光ファイバーを通すスペースがないと導入できません。

MFDまで設置されていて光ファイバーが通っていたとしても、そこから自分の部屋までは配管で引き込む形になります。

配管は直径2cm程度のものとなっており、そこに光ファイバーが通せたら自宅でインターネットが利用できます。

しかし、配管に十分なスペースがなくて自宅まで引き込めないことも少なくありません。

たとえば、配管が壁の中で直角に曲がっていると光ファイバーを通すのが難しくなってしまいます。

他にも、配管そのものがマンション内に設置されていないために光ファイバーが通せないこともあります。

そのため、MFDや配管の有無から電柱の状態まですべて確認して光回線の導入を進めることを押えておいてください。

国道や河川、私有地は許可がないと工事不可

国道や河川、私有地は許可がないと工事ができません

最近はだいぶ減ってきていますが、今でもこうした許可が下りなくて光回線が導入できないマンションも存在します。

近くに国道や河川、私有地がある場所に位置するマンションだと、光回線自体が通っていないこともあることを押えておいてください。

ただ、この問題は自宅で光回線の契約を行う場合に起りやすく、マンションでの契約ではあまり見られません。

場合によっては工事ができない可能性もあるといった程度で考えておくとよいです。

nuro光のマンション契約をする際には工事の許可が必要

出典:総務省「加入光ファイバに係る接続制度の在り方について」
FTTHサービスは、現在、次の2つの方式により提供されている。
①戸建て向け(シェアドアクセス方式:加入光ファイバのうち主端末回線部分を最大8利用者で共用する方式)
②集合住宅向け(シングルスター方式:全区間について一芯の加入光ファイバを利用する方式)

nuro光のマンション契約を行う際にはいくつか注意することがあります。

nuro光のマンション契約での注意点として以下のものがあげられます。

1つずつみていきます。

オーナーや管理会社からの許可が必要

nuro光のマンション契約をする際には、オーナーや管理会社から工事の許可が必要です。

仮にマンション内で契約できる光回線サービスであっても、自宅に引き込むための工事で許可が求められます。

nuro光の契約ができるマンションに住んでいても、念のために工事しても問題ないか確認しておいたほうがよいです。

また、先ほど触れましたが、新しくnuro光を導入する場合は総会を通す必要があります。

総会で議題に挙げたとしても、他に同じマンションに住んでいる方でnuro光が必要でないと感じる方が多ければ提案は通りません。

設備を整えるのにも多額のコストがかかるため、1人のために光回線を導入することはできないと考えておいてください。

実際のところ、総会に話を通して新しく光回線が導入されたマンションは少ないです。

基本的にnuro光が通っていないマンションで新しくnuro光を導入するのは難しいと考えておいたほうがよいです。

工事が長引く可能性がある

nuro光の工事は長引く可能性があることを視野に入れておいてください。

どの光回線サービスでも言えることですが、導入時期によっては工事予定のある方が多くてスムーズに工事を進めてもらえないこともあります。

一般的にnuro光なら申し込みから3週間ほどあれば開通します。

ですが、時間がかかっていると1カ月や2カ月経っても進捗がないことも珍しくありません。

工事に時間がかかることを踏まえて、申し込み時期の調整ができる方は、3月や4月の春先は避けることをおすすめします。

また、9月の秋頃も中途入社の方が増えるため、それ以外の時期で申し込むことを考えてみてください。

同じマンション内で4世帯以上の契約がないと導入できない

nuro光の場合は同じマンション内で4世帯以上の契約がないと導入できません。

これはマンションでの規約などに関係なく、nuro光のマンションプランでの決まりとして定められています。

そのため、nuro光の場合は特に同じマンション内にnuro光の導入を望んでいる方がいないと利用しづらいです。

ちなみに、nuro光は同じマンション内にnuro光を利用している方が多いと、そのマンション内の利用者の月額料金が安くなるシステムを採用しています。

最大で同じマンション内に10人いると、月額料金を2,000円程度まで抑えることが可能です。

マンションプランの月額料金としては業界で最も安い料金となっています。

nuro光のマンションプランを契約する際には、新たにnuro光を導入するよりすでにnuro光が利用できる物件に住んだほうがよいです。

具体的な月額料金は下記の表をチェックしてみてください。

NURO光の「セキュリティがやばい」を回避する方法

出典:総務省 国民のためのサイバーセキュリティサイト「不正アクセスに遭わないために」
最近では、ノートPCなどを外部に持ち出すなどの機会が増えたため、利用者のPCが直接の不正アクセスの対象になっています。このような被害を防ぐためには、パーソナルファイアウォールを導入し、運用するようにしましょう。

NURO光のセキュリティについてIPv6通信におけるONUの問題が挙げられましたが、その問題を回避するためには以下の3つの方法があります。

  • IPv6での接続をせずIPv4に切り替え設定で強化
  • NURO光は市販のルーターを使うことができない
  • NURO光の中で当たりのONUと交換してもらう

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

IPv6での接続をせずIPv4に切り替え設定で強化

IPv6接続でのファイアウォールが設定できないのが問題なのであれば、最初からIPv6通信は行わず従来のIPv4通信でネットを利用するという方法があります。

IPv4通信でも混雑時以外は問題なく使えますし、NURO光のスペックが落ちるわけではないので体感ではそこまでの変化はないはずです。

気になる方はIPv6通信をOFFにした状態でネットを利用してみてください。

NURO光は市販のルーターを使うことができない

ONUの問題なのであれば市販のルーターを使えばいいと思うかもしれませんが、NURO光はホームゲートウェイとルーターが一体になったONUを採用しているため、市販のルーターを使用することができません。

市販のルーターでは解決できないため、あくまでNURO光から提供されるもので解決しなければなりません。

NURO光の中で当たりのONUと交換してもらう

IPv6通信でのファイアウォールの設定ができないのは一部のONUだったので、設定ができる機種に交換してもらうという方法もあります。
NURO光で提供される機種の一覧は以下の通りです。

機種名SGP200WFG4023BZXHN F660AHG8045QZXHNF660THG8045jHG8045D
有線LAN
ポート数
3333333
Wi-Fi対応
対応規格11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n/
11ac
11a/b/g/n11a/b/g/n11a/b/g/n
ダウンロード
速度
(Wi-Fi
最大速度)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(1.3Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
2Gbps
(450Mbps)
アップロード
速度
1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
IPv6 FW
(ファイア
ウォール)
設定済設定済設定可設定可設定可設定可未対応

そのため、NURO光に問い合わせてONUの交換をお願いすれば対応してもらえるでしょう。

【NUROテクニカルセンター】
電話番号:0120-300-260
受付時間:9時~18時

安全にNURO光を使うための方法!セキュリティ対策をしっかりしよう

安全にNURO光を使うためには以下の5点を意識してみてください。

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

セキュリティ対策ソフトをインストールしてリスクに備えることが必要  

NURO光を安全に使用するためには、セキュリティ対策ソフトのインストールが重要です。
これによって、インターネットを利用する際のリスクや脅威に備えることができます。
  

セキュリティ対策ソフトは、コンピュータやネットワークのセキュリティを強化するためのソフトウェアで、一般的なセキュリティ対策ソフトには、ウイルス対策ソフトやファイアウォール、スパイウェア対策ソフトなどがあります。

これらのソフトをインストールすることで、不正なアクセスやマルウェア、個人情報の漏洩などからシステムを保護することができます。
セキュリティ対策ソフトをインストールする際には、信頼性の高いものを選ぶことが重要で最新の脅威情報に即座に対応できるものがおすすめです。

定期的なアップデートや定期的なスキャンによって端末の安全を守れるセキュリティ対策ソフトがいいでしょう。
セキュリティ対策ソフトは、NURO光のセキュリティを強化し、安全にインターネットを利用するための重要な手段なので、安心してインターネットを利用した方には必須です。

ネット上に個人情報が流出しないように注意して使用する

ネット上に個人情報が流出しないよう、注意深く利用することも大切です。
ネット上では、個人情報が悪意のある第三者によって盗まれる可能性があります。
このため、NURO光を使用する際にはいくつかの注意点があります。
  

まず第一に、強力なパスワードを設定することが重要です。
パスワードは他の人に推測されにくく、英数字や記号の組み合わせを使用することが推奨されています。
また、定期的にパスワードを変更することもおすすめです。

次に、不審なメールやリンクに注意してください。
フィッシング詐欺やマルウェア感染の手口として、不正なメールやリンクが送られてくることがあります。
これらのメールやリンクを開かないようにし、不審なものが届いた場合はNURO光の提供元に報告することが大切です。

さらに、公共のWi-Fiネットワークを使用する際には注意が必要です。
公共のWi-Fiはセキュリティが弱いため、個人情報が盗まれるリスクが高まります。
外出先でNURO光を利用する場合は、自身のデータ通信を使用するか、セキュリティの強化されたVPNを利用することを検討しましょう。

NURO光を安全に利用するためにこれらのポイントを意識して、個人情報の流出に気をつけてください。

有害サイトや怪しいメールにアクセスしないようにする

有害サイトや怪しいメールにアクセスしないようにして安全にNURO光を利用できるようにしてください。
インターネット上には、個人情報を盗み取る詐欺サイトやマルウェアが存在しており、有害サイトにアクセスすると、個人情報が漏洩する危険性が高まります。

また、怪しいメールにはフィッシング詐欺やウイルス感染のリスクが潜んでいるため、安全にNURO光を利用する上で以下のような点に注意しなければなりません。

まず第一に、信頼できるウェブサイトのみを利用しましょう。
有害サイトの特徴として、URLが不審なドメインを使用していることや、セキュリティの警告が表示されることがあります。
個人情報を入力する前に、ウェブサイトの信頼性を確認しましょう。
 

次に、怪しいメールに対して慎重になりましょう。
不審なメールは、見た目や内容に誤字脱字や不自然な点があることがあります。
また、送信元が不明確であったり、緊急を装ったりするメールも注意が必要です。
怪しいメールの添付ファイルやリンクを開かず、不審なメールを受信した場合はNURO光の提供元に報告しましょう。

このようにネット上には有害サイトや怪しいメールなどが散見されるので、常に警戒をした上でこれらのリスクを避けるようにしてください。

不安な人はNURO光が提供している「NURO光Safe」に加入する

セキュリティが不安な方はNURO光が提供している「NURO光Safe」に加入するのがおすすめです。
NURO光のセキュリティサービスで、月額550円でトータルでのリスク対策が可能です。

「NURO光Safe」の概要は以下を参考にしてください。

サービス名NURO光Safe
初期費用無料
月額料金550円
主な機能・ウイルス対策
・バンキング保護
・ブラウザ保護
・ペアレンタルコントロール
・マニュアルスキャン
・サンドボックス検査
・Webトラフィックスキャン
・危険なURLへの接続防止
・アプリの制限
など  
利用の流れ①NURO 光 Safeを申込む
②ソフトウェアをダウンロードする
③ソフトウェアをインストールする
④利用開始 

NURO光で提供しているカペルスキーは新規受付を停止している

これまでNURO光ではかペルスキーを無料で提供していたのですが、現在では新規の受付を停止しているので注意してください。
NURO光でセキュリティオプションに加入する場合には「NURO光Safe」を選んでください。

nuro光の解約方法は4種類!手順を解説

NURO光の解約方法は4つを解説

nuro光の解約方法は「電話」「メール」「チャット」「LINE」の4つの方法があります。
以下ではそれぞれの解約方法における手順について詳しく見てきましょう。

マイページから解約する方法①
マイページから解約する方法②
マイページから解約する方法③

電話で解約する場合の連絡先と必要情報

nuro光の解約を電話で行う手順については、主に下記の通りになります。

  1. マイページまたは入会証で12桁のお客様番号を用意する
  2. サポートデスク0120-65-3810(9~18時)に電話をかける
  3. ガイダンスが始まるので「3(nuro光ご利用中の方)」を押す
  4. オペレーターにつながるので解約したいという旨を伝える

電話での解約手順は以上になります。

12桁の「お客様番号」を確認するには、契約時に送付された入会証に記載されている番号を見るか、マイページの「契約者情報」よりチェックできます。
なお、サポートデスクの具体的な受付時間は、日曜、1月1日、2日を除く9~18時までとなっています。

電話が中々つながらない場合の対処法

現在nuro光サポートデスクは、電話が中々つながらないこともあります。
何度も問い合わせをしたけれども連絡がつきにくいようであれば、インターネットでの電話予約を行うと良いでしょう。

こうすることで、予約が空いている時間帯であれば、都合の良い時間帯をこちらであらかじめ指定することができるため、スムーズに解約の申し出を行うことができます。

なお、nuro光サポートデスクでインターネットでの電話予約を行うには、nuro光電話での問い合わせ予約ページから可能。

出典:マイページでの確認・変更 引用:ご契約情報の確認や変更、料金・キャンペーンの確認、解約などのお手続きがおこなえます。

このページで、希望日時を選択のうえ、「名前」「電話番号」「メールアドレス」「問い合わせ内容」を記入して下にある「予約する」をクリックすることで電話予約ができます。

メールなら24時間いつでも受付可能

nuro光の解約はメール上からでも受け付けています。

電話の場合は受付時間が限られていたり、事前に予約しなければつながりにくかったりもしますが、メールなら24時間いつでも解約申し込みが可能です。

メールで解約を行う手順については、主に下記の通りになります。

  1. nuro光の回線解約申請フォームにアクセスする
  2. 申請フォームに必要な情報を記入する

以上で可能です。
時間の都合上電話での解約が難しいようであれば、メールから申し込みすると良いでしょう。

出典:メール用回線解約申請(入力) 引用:開通前の申し込みキャンセルは承ることができません。 開通前での申し込みキャンセルをご希望の場合は、回線申込キャンセル申請用WEBフォーム までお問い合わせください。

なお、電話での解約と同様に、メールでもマイページまたは入会証で12桁のお客様番号を用意する必要があります。

チャットは営業時間中ならすぐに対応してくれる

チャットでもnuro光の解約申し込みが可能です。
チャットであれば、メールと同様に電話がつながらなくても問い合わせできるうえに、メールとは違いリアルタイムでのやり取りができるので、何か不明点などがあればその場で質問できるのがメリットです。
チャットでの解約方法の手順は、主に下記の通りになります。

  1. nuro光チャットでのお問い合わせページにアクセスする
  2. ページ下部にある記入欄に「解約したい」という旨の文を打ち込んで送信
  3. あとは案内に沿ってやり取りしていく

なお、9時~18時の間であれば、オペレーターが対応するため、リアルタイムでサポートを受けることができます。

解約に関して何か質問したいことがあれば、事前に忘れないようにメモしてチャットの際に訪ねてみると良いでしょう。

出典:nuro光チャット 引用:お問い合わせありがとうニャ!NURO 光のお問い合わせを​​ニャーロが24時間ご対応​​するニャ♪

ラインでの依頼もできる

nuro光の解約手続きはLINE上でも可能です。

LINE上での依頼も、チャットと同様に電話がつながらなくても対応できるうえに、その場で質問が可能です。

LINEでの解約方法の手順は、主に下記の通りになります。

  1. nuro光のLINEサポートページにアクセスする
  2. NUROサポート公式を友だち登録する
  3. トーク画面にて「解約したい」という旨の文を打ち込んで送信
  4. あとは案内に沿ってやり取りしていく

以上で可能です。
ボットでの返答で解決しない場合は、オペレーターに質問をすると良いでしょう。

nuro光の気になる解約金。条件により高くなる点に注意

nuro光を解約するにあたり確認しておきたいのが、その際に発生する解約金についてです。
nuro光の解約金は、解約時のタイミングや有料オプションの加入・非加入など条件によっては高くなる点に注意してください。

なお、nuro光での解約で発生する料金は、主に下記の5つがあります。

以下ではそれぞれの解約金について詳しく見ていきましょう。

契約途中で発生する違約金

解約時のタイミングが満期ではなく途中だった場合は、中途解約による契約解除料がかかります。
これは選択するプランや申し込みをした時期によって異なります。

nuro光における具体的な契約解除料は下記の通りです。

申し込みをしたのが2022年6月30日以前
プラン名契約解除料(税込み)
NURO光 2ギガ(3年契約)10,450円(税込)
NURO光 2ギガ(2年契約)10,450円(税込)
NURO光 for マンション 2ギガ(3年契約)10,450円(税込)
NURO光 for マンション 2ギガ(2年契約)10,450円(税込)
申し込みをしたのが 2022年7月1日以降
プラン名契約解除料(税込み)
NURO光 2ギガ(3年契約)3年プラン3,850円(税込)
NURO光 2ギガ(2年契約)2年プラン3,740円(税込)
NURO光 for マンション 2ギガ(3年契約)528円(税込)
NURO光 for マンション 2ギガ(2年契約)363円(税込)

契約更新月であればこれら契約解除料はかかりませんが、更新月以外だと解約時に上記のような費用がかかります。

ちなみに更新月は、3年契約プランだと36~38ヶ月目、60~62カ月目 ・・・、2年契約プランだと24~26ヶ月目、48~50ヶ月目といった期間になります。

なお、もともと契約期間なしのプランに加入している場合は、契約解除料はかかりません。

回線工事費の残債金がある場合はそれも払う

nuro光を解約する際に回線工事費の残債がある場合は、それも支払わなければなりません。
この費用は、本来の工事費である44,000円(税込)の中の支払いきれなかった分になります。

出典:総務省「消費者保護ルール」
(3)電気通信サービス及びオプションサービスの開設工事費等(※1)の残債
(電気通信サービスの契約期間に応じて低減(※2)し、契約満了時にゼロとなる額)
※1 引込線等に係る工事その他の作業(これに付随するものを含む。)に限ります。
※2 例えば、24か月契約の電気通信サービスについて、10か月目にサービスが解約された場合、工事費等の(24-9)/24を請求できます。

例えば3年プランを契約する場合、36カ月かけて毎月工事費を支払うことになります。
この途中で解約をした場合は、満期の36カ月になるまでの残りの本来支払うべき月数分の工事費の残債が発生します。

具体的な工事費の残債としては、例えばNURO光 2ギガ(3年契約)だと下記の通りになります。

契約期間工事費のトータル支払額工事費の残債
開通月1,230円42,770円
2ヶ月目2,452円41,548円
3ヶ月目3,674円40,326円
12ヶ月目14,672円29,328円
13ヶ月目15,894円28,106円
14ヶ月目17,116円26,884円
24ヶ月目29,336円14,664円
25ヶ月目30,558円13,442円
26ヶ月目31,780円12,220円
34ヶ月目41,556円2,444円
35ヶ月目42,778円1,222円
36ヶ月目以降44,000円0円

このように、工事費の残債は、契約して間もない時に解約をすれば約40,000円程度、1年後で約30,000円、2年後で約15,000円、36カ月目以降で0円となります。

ちなみに、毎月の工事費の支払い分はそれと同じ金額が月々自動で割引されるため、利用期間が3年以上たてば工事費は実質的に無料となります。しかし、契約期間が3年未満の場合は、解約するタイミングによっては非常に高くついてしまうので注意が必要です。

回線撤去工事費が必要であれば支払う

回線の撤去工事が必要になる場合は、その撤去工事費11,000円(税込み)が必要になります。
回線の撤去工事が必要になるケースとしては、賃貸物件の退去時に原状回復が必要になる場合です。

退去時に原状回復が必要かどうかは、賃貸住宅の契約内容により変わってきます。
そのため、退去時に住んでいる物件で回線撤去工事が必要かどうかを知るためにも、管理会社やオーナーに確認しておきましょう。

確認した結果原状回復が不要であれば撤去工事が依頼する必要はありません。

NURO光でんわやひかりTVといったオプションの解約費用

nuro光でんわやひかりTVといったオプションも契約している場合、nuro光を解約することでそれらサービスもすべて契約解除となります。

そして、以下のオプションサービスを利用している場合は、別途解約金が必要となるので気を付けておきましょう。

プラン名解約金
NURO光でんわ・解約工事費:1,100円
・番号ポータビリティ工事費:1,650円 (利用開始時に番号ポータビリティを利用している場合)
ひかりTV for NURO10,000円 (2年未満の場合)
NUROリモートサポート550円 (利用開始月に解約した場合)
PlayStation®5(3年契約)・契約期間の残月数×月額料金(1,320円)
・買取の場合:15,620円
PlayStation®5デジタル・エディション(3年契約)・契約期間の残月数×月額料金(990円)
・買取の場合:14,080円

レンタル機器に破損などがあった際にかかる機器損害金

解約に伴いレンタル機器を返却することになった際に、それらが破損していたり集荷希望日に返却しなかった場合は、以下の機器損害金が発生します。

機器機器損害金
ONU12,100円
TA13,200円

ONUはnuro光を契約している方なら全員受け取っています。
また、TAはオプションサービスの光でんわに加入しているのであれば渡されています。

解約の際にこれら機器が破損している場合は、上記の機器損害金が支払わなければならないので気を付けてください。

NURO光のセキュリティがやばいに関するよくある質問

NURO光のセキュリティがやばいに関するよくある質問をまとめました。

ここまでの内容で疑問が思い浮かんだ人は参考にしてみてください。
 

質問1 NURO光でIPv6は利用しない方がいいの?

ファイアウォールが設定できない機種は1つのみなので、その機種に該当していないのであれば全く問題はありません。

質問2 NURO光はセキュリティがやばいから利用しない方がいい?

セキュリティがやばいというのは事実ではなく、一部懸念される部分がありますが基本的には高速通信が利用できる光回線としておすすめです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です