「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼
「業務渡航に未来はあるか!?4社合同座談会」開催‼

Trip.com、サプライヤー向けマーケティングツール、山梨県や横浜市が利用開始

海外メディア「PhocusWire」によると… Trip.com、サプライヤー向けマーケティングツール、山梨県や横浜市が利用開始Trip.comグループが「スターハブ(Star Hub」と名付けて開始したもので、サプライヤーが自らのチャンネルを持ち、画像や映像、文章を使ってプロダクトなどをユーザーに伝え、双方向のやり取りもできるようになっている稼働時点で100超のチャンネルが開設されていて、IHGやシャングリ・ラ、アコー、マリオットなどのホテル、上海の東方明珠塔などのアトラクション、そ...