ビズリーチ

じゃらん宿泊旅行調査19を発表(1) 18年度は2年連続で宿泊微増

  • 2019年8月5日

リクルートライフスタイル・じゃらんリサーチセンター(沢登次彦センター長)はこのほど、「じゃらん宿泊旅行調査2019」の結果を発表した。18年度(18年4月―19年3月)1年間に宿泊旅行を行った人の割合を示す宿泊旅行実施率は前年度比0・8ポイント増の56・4%で、2年連続の微増。延べ宿泊数も同3・0%増の2億6416万人泊と、市場規模の縮小が昨年底を打ち、緩やかな拡大が続いている。実宿泊旅行者数は同1・3%増の5310万人、延べ宿泊旅行者数は同1・5%増の1億4777万人回に。旅行実施者の年間平均旅行...