ビズリーチ

ウインドスター、タヒチに通年配船、新航路なども検討

  • 2014年11月19日

ウインドスタークルーズは2015年5月から、南太平洋にウインドスピリットを通年で配船する。もともと5月から11月までの配船を予定していたが、シーボーンクルーズから購入した2隻を受納することから、11月以降も継続することを決めた。ウインドスターでは今年、2002年以来となるタヒチや南太平洋のクルーズを運航したところ、反響が高かったため通年化する。今後は、新航路やライアテア島の黒真珠養殖場でのプライベート・シュノーケリングなど独自の寄港地観光などの開発も検討していくという。...