キャッシュレス決済キャンペーン

合意形成と官民連携をキーワードに地域活性化を促進-八ヶ岳ツーリズムマネジメント代表理事 小林昭治氏

地域を守ることはDMOのミッション
2次交通の整備が国内外の旅行者誘客の課題

日本版DMOの第1弾登録法人の認定を受けた八ヶ岳ツーリズムマネジメントの代表理事で、八ヶ岳観光圏整備推進協議会代表でもある小林昭治氏。全国観光圏推進協議会の会長も務め、日本における地域観光推進を代表する人物ともいえる小林氏に、コロナ禍における地域観光の現状と、復活に必要なものとは何かを伺った。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -はじめに八ヶ岳ツーリズムマネジメントの沿革と活動を説明して下さい。小林昭治氏(以下敬称略) 観光圏整備法が2008...