ビズリーチ

Airbnb、公取委から立入検査、独禁法違反の疑い

Airbnb Japanは11月17日、独占禁止法違反の疑いにより10月5日に公正取引委員会(公取委)の立入検査を受けたことを明らかにするとともに、コメントを発表した。疑いを受けた行為については明らかにしなかった一方で、一部のマスコミが「民泊物件の掲載を依頼してきた複数の代行業者に対し、掲載の条件として他の民泊仲介サイトとは取引しないように要求した」と報じたことについては否定。「当社が民泊物件の貸主および代行業者に対して、そのように要求することは一切ない」と主張した。同社はそのほか、現在は公取委の調...