キャリチャ

スポーツ文化ツーリズムアワード2020、三重尾鷲や北前船、道後温泉本館改修など13団体

観光庁、スポーツ庁、文化庁は2月10日、「スポーツ文化ツーリズムアワード2020」の受賞団体を決定した。48件の応募があり、13団体が受賞した。アワードは3庁合同の取り組みとして、2016年度に開始。スポーツと文化資源、観光を結びつけた取り組みを表彰し、地域、日本ブランドの確立や観光活性化につなげようというもの。各賞受賞団体と取り組みは次の通り。【スポーツ文化ツーリズム賞】おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会・三重県尾鷲市「熊野古道伊勢路と尾鷲市の歴史文化を守り活用する『おわせ海・山ツーデーウォー...