マリオット、8月に3つのポイントプログラム統合、新名称は来年

  • 2018年4月17日(火)

 マリオット・インターナショナルは4月17日、ポイントプログラムの「マリオットリワード」「ザ・リッツ・カールトンリワード」「スターウッドプリファードゲスト」を今年8月から1つに統合すると発表した。各プログラムの会員は8月以降、各プログラムで別々に存在するアカウントを1つのアカウントに統合し、マリオットが127ヶ国・地域で展開する30ブランド・6500軒超の宿泊施設について予約やポイント獲得、特典への交換などが可能になる。同社は2016年にスターウッドホテル&リゾートを買収している。

 マリオット・インターナショナルによれば、プログラムの統合により会員は、平均して従来よりも20%多くポイントを貯めることができるようになる。「スターウッドプリファードゲスト」の会員のポイント残高については、従来のポイント還元比率に基づき、8月には現在の3倍となる予定。なお、新たなプログラム名については19年に発表し、それまで3つのプログラム名は存続する。

 また、会員向けにアクティビティなどを提供するサービス「Moments」についてもラインナップを拡充し、新たに約1000ヶ所で11万もの体験を提供するという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

私の中のM-1グランプリの優勝は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ