週間ランキング、1位はタイ・エアアジアの関空増便-EXPO開幕

  • 2017年9月22日(金)

[総評] 今週の1位は、タイ・エアアジアX(XJ)が関空/バンコク線を期間増便することをお伝えした記事でした。新規就航や増便が相次ぐ最近の関空ではさほど驚きのない話題で、当欄をよくご覧いただいている読者の皆様にとってはおそらくおなじみの、関空の話題となるとやたらとアクセスが増加する傾向の表れではないかと思います。

 とはいえ、増便を「驚きのない話題」と表現できてしまう今の関空の現状は、落ち着いて考えてみると物凄いことで、このあたりの考察は先々週の当欄でも書いたばかり(リンク)なので割愛しますが、喉元過ぎれば熱さ忘れるといいますか、ありがたいはずの座席増も頻繁に続くとそれが当たり前のように錯覚してしまう人間の悪い癖を自覚します。

 その意味では、2位に入ったデルタ航空(DL)のグアム線撤退の話題などは、あって当たり前のように思うことの危うさを浮き彫りにさせます。ことグアムは最近の地政学的リスクがあるわけですが、そうでなくても航空会社はその機材でより多くの利益を得られると計算できる他の路線があった時に、機材を配置換えする自由を有しているのです。

 いつまでもあると思うな親と金、ということわざもありますが、この6年で約2倍となった関空の国際線便数もいつか何かが起きればまた逆戻りするかもしれません。

 路線の誘致や維持の方策を考えると、そのために必要な諸条件を現場を含めた旅行業界全体が理解し、つまるところ航空会社に対して日本市場のうまみを示し続けることができれば実現可能でしょう。逆に旅行業界が主体的にそれをできるようになれば、旅行会社の存在意義や利益も増えていくはずです。

 観念論的な主張だとは自覚していますが、「キャリア様のご判断」に累々と従っていくのではなく、自らの手で舵を握ることの重要性は誰も否定できないでしょう。

 私の目には、この業界に入った直後にある酒席で目撃した、「キャリアさんが白といえば黒いものも白になりますから」と恥ずかしげもなくへつらった旅行会社社員と、それを当たり前のように聞いていた外航マネージャークラスの人物の姿が焼き付いています。そして残念ながら、そのように旅行会社が航空会社におもねる場面を目にしたのはそれが最後ではありません。

 もちろん、旅行会社と航空会社の対立をあおりたい訳ではありません。そうではなく、むしろ正しく対等になるためにはそういった意識や努力が必要だと考えているのです。旅行業界誌を運営する立場としても、誇りを持って仕事をなさる方々のためであればこそ身を粉にして働こうと思えるというものです。

 さて、少々熱くなってしまいましたが、この原稿は9月21日に開幕したツーリズムEXPOジャパンの会場で書いています。1年に1回しかない旅の祭典ですので、東京エリアにお住まいであれば是非とも足を運ばれることをおすすめします。

 23日と24日は一般消費者も来場するため、旅行離れが指摘されているなかでもいかに多くの消費者が旅を求めているかを実感できるはずです。先ほど私が説教臭く書いたような話も、客観的に多様な角度から旅行や旅行業を見つめられる場でもあると思います。予報によると、あまり天候には恵まれないのかもしれませんが、「前に行ったことがあるから」という方も、規模が大きく拡大していますし、是非会場にお越しいただきたいと思います。

 最後にツーリズムEXPOジャパンについてもう一つ、19年は大阪、20年は沖縄で開催されることが決まっていますが、詳細がほとんど分からず会場でも不安の声が聞かれてました。弊社も東京では総力を挙げて取材にあたっていますが、地方となるとこのままでは4分の1程度の力しか投下できないと思われます。

 ある意味では、それが使命であるかのように毎年実現してきた入場者数の記録更新をストップすることができ、あるいはシルバーウィークに旅行の機会を奪ってどうするといわれてきた時期を見直すこともできるなど好機にもできる気がしてはいますが、なるべく早く詳細を開示してほしいところです。(松本)

▽日刊トラベルビジョン、記事アクセスランキング
(2017年09月15日0時~09月22日14時)
第1位
タイ・エアアジアX、関空線を期間増便、12月から1日2便に(17/09/20)

第2位
デルタ航空、1月に成田/グアム線運休-旅行代金上昇に懸念(17/09/20)
香港エクスプレス、中部/グアム線の就航延期、来夏以降へ(17/09/19)

第3位
新財源の検討開始、出入国・航空などに焦点-観光庁(17/09/17)

第4位
4年目のEXPO開幕、世界最大級イベントを「異業種巻き込む契機」に(17/09/21)

第5位
トップインタビュー:トラベルポートジャパン代表取締役社長の東海林氏[PR](17/09/20)

第6位
フォトニュース:デルタ、個室型ビジネスとプレエコ搭載のA350導入へ(17/09/20)

第7位
ムスリムインバウンドEXPO、大阪で初開催 1200人が来場(17/09/15)

第8位
豪ビクトリア州、JL就航の追い風で誘客強化-ファムも拡大(17/09/19)

第9位
ワールド航空の菊間潤吾氏に仏最高勲章、旅行業で初(17/09/21)

第10位
HIS、首都圏38店舗でビットコイン決済可能に、専用商品も(17/09/19)

※除外した記事(本来は10位以内にランクイン)
日本航空、7年ぶりに成田/コナ線、初便はほぼ満席(17/09/19)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

シンガポール・トラベルマート&セミナー2017
求人広告
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

信じられないものは?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ