日本航空、7年ぶりに成田/コナ線、初便はほぼ満席

  • 2017年9月19日(火)

(左から)ハワイ州知事のデイビッド・ユタカ・イゲ氏、JL会長の大西氏  日本航空(JL)は9月15日、成田/コナ線のデイリー運航を再開した。使用機材はビジネスクラス24席、エコノミークラス175席、計199席のB767-300ER型機。成田発初便の搭乗者数は大人198名、幼児3名、コナ発初便は大人196名が搭乗し、ともにほぼ満席となった。JLは同路線を1996年6月から2010年10月まで運航していたが、経営破綻を受けて運休。約7年振りの再開となった。

 JLによれば予約は好調で、9月については計画値を超えているほか、10月以降もFITなどが牽引して堅調が続く見込みという。日本人と外国人の比率については「正確には把握していない」ものの、発券ベースでは9割が日本発、1割が海外発。今後はコナ線の認知度向上に向け、積極的にピーアール活動を実施していく方針だ。

成田での式典の様子  15日夜には成田とコナでそれぞれ記念式典を開催。JLによれば、成田の式典には代表取締役専務執行役員の大川順子氏が、コナの式典にはJL会長の大西賢氏が登壇。大西氏は経営破綻により同路線を「断腸の思い」で運休したことを振り返った上で、「いつかこの路線を再開したいと思い続けて約7年が過ぎ、今日、やっと再開することができた」と喜びを語ったという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ニュージーランド航空 Great New Zealand Sale
アエロメヒコ航空、成田⇔メキシコシティ ノンストップで毎日運航 メキシコへの高速アクセスはアエロメヒコ航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

10月22日の衆議院選挙には

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ