人事、グランド・ハイアット東京総支配人

  • 2007年11月15日(木)
 グランド・ハイアット東京は、2008年1月からの新総支配人として、現ハイアット・リージェンシー・デリー総支配人のロジャー・リエンハート氏の就任を決定した。リエンハート氏は、スイスのホテルスクールで調理を専攻し、シェフとしてキャリアを開始。その後ハイアット・リージェンシー・パース総料理長、料飲部長、グランド・ハイアット・バリの副総支配人料飲担当などの職を経て、2001年にホテル・アラデューダ・ジャカルタ総支配人に就任。2005年から現職を務める。なお、初代総支配人のザビエル・デストリバッツ氏は、11月9日付けで退社した。

■海外ニュース

キャンペーン情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS