JTB、GWに羽田沖でチャータークルーズ、航空ファン向け

  • 2017年4月20日(木)

ジェットセイラー  JTB国内旅行企画は4月20日、ゴールデンウィークの現地観光プランとしてクルーザー「ジェットセイラー」をチャーターして、羽田沖から空港に発着する航空機を見上げて楽しむ「新船Jetsailor号から眺めるUnderJETクルーズ」を発売した。5月3日から6日まで、毎日15時に羽田空港船着場を出発するもので、所要時間は60分。航空ファンや家族連れなどに訴求する。

 JTBによれば、羽田空港船着場は多摩川の河口付近にあり、土砂の堆積などによる水位の低さから運航できる船舶が限られている。しかし今回チャーターする「ジェットセイラー」は、水位が低い浅瀬なども航行できるように設計されているという。定員は50名。

 旅行代金は大人・子供ともに1名2500円で、食事などは含まれない。募集人員は各日45名で、最少催行人員は20名。雨天決行で、現地係員が対応する。

 なお、同期間には日本空港ビルデングの子会社の羽田旅客サービスも、同船を利用して16時30分発の「羽田空港沖UnderJETクルーズ」と18時発の「羽田空港と横浜&工場夜景クルーズ」を実施。両商品はともに、JTB国内旅行企画が4月20日から代理販売する。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン
UC
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

社内恋愛したことが

投票する

助成金・補助金情報

「【グアム】グアム団体サポートキャンペーン2017」
▽実施主体 グアム政府観光局 ▽補助金交付の対象 旅行会社(同一団体につき申請...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ