アマデウス、アジア太平洋で消費者向け広告プラットフォーム開始

  • 2020年1月21日(火)

 アマデウスはこのほど、旅行系企業が消費者にメッセージを届けるのを助ける「トラベル・オーディエンス広告プラットフォーム」のアジア太平洋地域での提供を開始した。トラベル・オーディエンスは2013年にアマデウスが買収したもので、従来は欧州と中東・アフリカ地域でサービスを提供してきた。

 トラベル・オーディエンスのサービスは、旅行情報を掲載したウェブページやメタサーチサイトの検索結果などを閲覧している消費者の画面に、ターゲティングした広告を掲載できるようにする。

 アマデウスウェブサイトによると、メディアが読者の満足度を下げずにマネタイズし、広告主は潜在顧客に効果的にリーチし、旅行者にとっては自らが興味を持つ情報を得られる「三方よし」を実現するといい、数百万人規模の旅行者にリーチすることが可能という。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に行かなかった最大の理由は何ですか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ