別府Week!インタビューはコチラ

「アクセス廃業」の衝撃、セーバーが選ぶ道とは

廃業は「追い風」も積極拡大はせず
インフィニとのタッグで着実展開へ

アクセス国際ネットワークの廃業により動向が注視されるGDS各社。日本ではあまり目立たない存在ながらアマデウス、トラベルポートと並んで3大GDSと数えられ、インフィニにホスト機能も提供するのがセーバートラベルネットワークだ。日本市場で他のグローバルGDSとは異なる戦略を取る同社は、“アクセスショック”によって勢力図の変化が必至と予想される日本市場について今何を思うのか。日本支社長の中里秀夫氏に話を聞いた。-アクセス国際ネットワーク解散の一報を聞かれた際の感想からお聞かせください 中里秀夫氏(以下敬称...