JTB関東、赤坂迎賓館で初の音楽祭、通年公開受け

  • 2016年6月1日(水)

 JTB関東と公益社団法人の国際音楽交流協会は6月5日、国宝の迎賓館赤坂璃宮の前庭で、一般向けの芸術・文化イベント「日・シンガポール青少年交流音楽祭」を開催する。政府が今年4月、同所の通年での一般公開を開始したことを受けたもので、迎賓館での一般向けの公開音楽会の開催は史上初。外務省や在京シンガポール大使館などが後援する。

 同音楽祭は、日本政府観光局(JNTO)とシンガポール政府観光局(STB)が、2国間の外交関係樹立50周年を記念して展開している「日本・シンガポール外交関係樹立50周年記念事業」の一環として実施。5日の14時から15時までを予定し、雨天の場合は中止する。日本からは明治大学付属明治高等学校・中学校吹奏楽班が、シンガポールからはAnglo-Chinese Junior College Concert Bandが参加する。入場料および鑑賞料は無料。

 政府は今年3月に策定した「明日の日本を支える観光ビジョン」のなかで、観光資源の魅力の向上に向け、赤坂迎賓館などを通年で一般公開することなどを決定したところ。なお、JTB広報室によれば同所には現在、1日あたり約4000人の一般客が訪れているという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ