キャリチャ

政府、16年のアクションプログラム発表、ビザ緩和推進など

政府は5月13日の観光立国推進閣僚会議で「観光ビジョンの実現に向けたアクション・プログラム2016」を決定した。過去3年間にわたり毎年策定してきた「観光立国実現に向けたアクション・プログラム」と同様に、今後1年間の短期的な行動計画を示したもので、3月末に発表した新たな中長期ビジョン「明日の日本を支える観光ビジョン-世界が訪れたくなる日本へ-」の策定を踏まえて、名称も一部変更した。今回のアクション・プログラムでは、昨年のプログラムに盛り込まれた施策に加えて、3つの視点を柱とし10の改革を掲げた中長期ビ...