ベトナム、入国時に「健康申告カード」の提出が必要に

  • 2009年5月18日(月)
 新型インフルエンザの世界的な発生を受け、現在ベトナムでも水際対策がとられておりますが、その一環としてベトナム入国時に「健康申告カード」の提出が義務付けられております。

 このカードは、出入国税関申告カードと共に、機内にて配布されます。

 当初、ハノイ・ノイバイ空港では、到着後、椅子に座った旅客一人一人の耳に体温計を入れ測定しておりましたが、5月中旬より、ホーチミン空港と同様、サーモグラフィーによる検査に変更となっております。

 但しハノイでは、歩いている旅客をサーモグラフィーで確認する訳ではなく、足元に印がある場所に旅客一人一人が数十秒立たされてしっかり確認される形となります。

 これまで行われていた耳の体温チェックより検査時間も早まりましたが、通常より入国に時間を要しておりますので、ご旅行をご予定の方はご注意ください。


情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

平成のスターといえば?

投票する

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ