ケニア、政治的混乱が収束、対立から平和と調和へ−今後の再建に期待

  • 2008年3月6日(木)
 ケニア大使館によると、政治的な混乱があった国内情勢で大統領のキバキ氏と野党オレンジ民主運動の党首オディンガ氏が、平和と調和を取り戻すための同意書に署名をしたという。新たに首相のポストが作られ、オディンガ氏が就任する。これにより、対立する政党双方による連立政権が作られ、政情安定に進むよう。ケニア・ツーリズム・フェデレーションでは「ケニア国民は、この結果を非常に喜び、ケニアがアフリカの中で最も安定し、成功した国のひとつとしての地位を再び取り戻すことに高い期待を寄せている」とし、今後の観光客の訪問にも期待を示している。

■海外ニュース

TABI Butler
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

ストレス解消法は?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ