ヘルスツーリズム振興機構、セミナーで熊野古道の健康ウォークなど紹介

  • 2007年12月7日(金)
 日本ヘルスツーリズム振興機構は11月29日、第12回ヘルスツーリズムセミナーを開催、地方自治体や航空会社、製薬会社、旅行会社、宿泊関連施設などの約40名が参加した。セミナーでは、和歌山健康センター・ほっとライフ課長兼熊野で健康ラボ所長の木下藤寿氏が講演し、熊野古道での健康ウォーキングについて紹介。熊野地域の歴史文化、自然、人材などを活用した健康づくりの実践について、具体的事例や検証データを用いて説明した。講演の内容は、第13回以降のセミナー内容と合わせ、来年度冊子として販売する予定だ。

 なお、次回は2008年1月16日に、「ヘルスツーリズムと森林セラピー」のテーマで開催する予定。

▽日本ヘルスツーリズム振興機構
http://www.npo-healthtourism.or.jp/index.html

■海外ニュース

シンガポール・トラベルマート&セミナー2017
TASA後払い
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

信じられないものは?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ