マリオット、22年に名古屋でコートヤード開業、国内6軒目

  • 2019年4月14日(日)

完成後のイメージ  マリオット・インターナショナルはこのほど、2022年の春に名古屋市中区で「コートヤード・バイ・マリオット名古屋」を開業すると発表した。日本国内では6軒目。読売新聞東京本社が旧中部支社の跡地に所有する建物を、マリオット・インターナショナルと施工主の積水ハウスが1棟借りして共同で運営する。

 繁華街の栄エリアまでは徒歩15分以内で、地上12階・地下1回階の建物に10室のスイートを含む360室が入る。レストランの「Nagoya Kitchen」やバー、フィットネスセンター、ボールルーム、会議室なども設ける予定。

■国内・訪日ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

平成のスターといえば?

投票する

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ