熊本市で20年2月に開催 ANTA主催第15回国内観光活性化フォーラム

  • 2019年2月26日(火)

 第15回国内観光活性化フォーラムは2020年2月12日に熊本市で開催される。会場の熊本城ホールは今年夏に完成予定で、九州最大級のイベントホールを備える。来年のフォーラムは、16年の熊本地震からの復興をアピールすることになりそうだ。

 フォーラムは、全国旅行業協会(ANTA、二階俊博会長)が主催。毎回全国から1千人規模のANTA会員が集まる。熊本県での開催は07年の第4回以来2回目。

 開催に先駆けて18年12月3日には全旅協本部の近藤幸二副会長ら本部役員が熊本県庁と熊本市役所を表敬訪問し、蒲島郁夫知事、大西一史市長へフォーラム熊本開催への協力依頼を行った。

 蒲島知事は「熊本地震からの復興に向けて大きな後押しになると期待しています」とフォーラム開催に謝辞を述べた。

 今後、本部実行委員会と地元実行委員会でフォーラム開催に向けて準備を進めていく予定だ。


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

夏季休暇は何月に取りますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ