島根県が玉木宏さん起用、「ご縁フルエンサー」に

  • 2018年7月24日(火)
玉木宏さんと島根県知事の溝口善兵衛氏(オフィシャル素材)

 島根県はこのほど、観光プロモーション「ご縁の国しまね」において、観光大使である「ご縁フルエンサー」として玉木宏さんを起用した。

 島根県は、縁結びの神様を祀る出雲大社をはじめ、歴史のある神社がいたるところに残る「ご縁の国」。恋愛や結婚、仕事など様々な「ご縁」を島根で感じて欲しいというコンセプトから、2013年より「ご縁の国しまね」という観光プロモーションをおこなっている。一方、玉木さんは祖父が隠岐郡西ノ島町に暮らし、自身も幼少期より頻繁に島根を訪れるなど縁があったことから今回の起用につながったという。

 発表会で玉木さんは、島根県について「本当にたくさん魅力の詰まった場所だと思っています」とコメントし、その上で「島根県の魅力を1人でも多くの方に足を運んで頂けるよう、ご縁フルエンサーとしてピーアールをしていきたいなと思っています」と意欲を語ったという。

■国内・訪日ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018in大阪
LINEスタンプ
求人広告
ワンクリックアンケート

買うならどのスマートスピーカー?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ