ベトナム航空、中部/ハノイ線にB787-9、需要増で大型化

  • 2018年7月9日(月)
ビジネスクラスイメージ

 ベトナム航空(VN)は2018年冬季スケジュールから、中部/ハノイ線にB787-9型機を投入する。

 中部/ベトナム間における需要の増加に応えるためのもので、10月28日より中部/ハノイ線の月、水、金、日の週4便を従来のA321-200型機から変更する。

 B787-9型機の投入により、ビジネスクラス12席、エコノミークラス84席増と座席供給量を拡大し、タッチスクリーン操作のエンターテイメントや収納棚の拡大など、より高品質で快適なサービスを提供する。

 なお、中部/ハノイ線の火、木、土と中部/ホーチミン線のデイリー運航に関しては、これまでと同じくA321-200型機を使用する。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
TABI Butler
ビズリーチ

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ