フジドリーム、サイトに年齢別接客ツール、若者の取込強化

  • 2018年5月16日(水)

 フジドリームエアラインズ(JH)はこのほど同社の航空券予約サイトに、マーケティング用ソフトウェアなどを提供するエフ・コードのウェブ接客ツール「f-tra(エフトラ)CTA」を導入した。ユーザーのウェブサイト上の行動に基づき、適切な情報を適切なタイミングで提供するもので、若者へのアプローチを強化するとともに、利用者の増加をめざす。

 JHによれば、「f-tra CTA」を活用することにより、予約サイトを訪れたユーザーの年齢層や行動を確認。18歳から24歳までのユーザーに対し、対象となる割引運賃を紹介するなど、年齢に合わせてユーザーごとにサービスを提供するという。

■国内・訪日ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018in大阪
ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

買うならどのスマートスピーカー?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ