羽田、10月の国際線旅客は11.4%増-国内線は1.9%増

  • 2018年1月10日(水)

 東京国際空港ターミナルによると、羽田空港の2017年10月の利用実績で、国際線の旅客数は前年比11.4%増の146万4016人となった。内訳は日本人が2.9%増の75万2107人、外国人が20.0%増の67万6429人。そのほかの米国軍人などが軍用機以外で出入国した「協定該当者」は98.4%増の5106人で、通過客は78.3%増の3万374人だった。発着回数は6.2%増の7280回。

 なお、10月の国内線の旅客数は、日本空港ビルデングによれば1.9%増の612万8461人だった。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ