日本航空、「ミニオンジェット」の運航開始、7月27日から

  • 2017年7月5日(水)

「JAL ミニオンジェット」  日本航空(JL)は7月27日、塗装機「JAL ミニオンジェット」を導入する。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で4月にオープンした人気アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」への協賛を記念したもので、初便は伊丹を14時20分に出発する宮崎行きのJL2437便。その後も主に伊丹路線で使用する。使用機材はエンブラエルE190型機で座席数はクラスJ15席、普通席80席の計95席。ジェイエア(XM)が運航する。

 運航する路線や便名は、運航日の前日の夕方にJLのウェブサイトで発表。搭乗者にはオリジナルのポストカードを提供する。そのほか7月21 日から8月31日まで、USJの「ミニオン・パーク」に設置されているマイルタッチ機にタッチした入場者に、抽選でプレゼントを提供するキャンペーンも実施する。

■国内・訪日ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ