日本航空、新千歳に最上級会員向けラウンジ新設、16年夏に

  • 2015年9月6日(日)

 日本航空(JL)は2016年夏、新千歳空港の国内線ターミナルビルに最上級顧客向けのラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」を新設する。同ビルの改修に伴うもの。同ラウンジは、JALマイレージバンク(JMB)のダイヤモンド会員、JALグローバルクラブ(JGC)のプレミア会員およびファーストクラスの乗客を対象にしたもので、新千歳空港は羽田空港に次ぐ国内2ヶ所目の開設となる。

 また、現在は2階に設置中の「サクララウンジ」もリニューアルし、「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」とともに3階に置く。全体のデザインも「日本のたたずまい」をコンセプトに刷新。手荷物の収納スペースにもこだわり、利用者の居住性を高めるという。さらに、2階にラウンジ直結のJALファーストクラス・チェックインカウンターと、JMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員専用の保安検査場をリニューアルオープンする計画だ。

 ラウンジの工事は11月4日から開始する予定。工事に伴いサクララウンジを閉鎖し、代替サービスとして空港内レストランなどで利用できる食事券を配布する。また、JMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員専用の保安検査場も工事に合わせて閉鎖し、利用者にはJGCエントランスの利用を呼びかける。

■国内・訪日ニュース

マネパカード1
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

社内に旧帝大を卒業した人が

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ