キャリチャ

【コロナに負けず】エティハド航空副社長のホワイト氏

欧州線は徐々に動き活発に
「エティハドウェルネス」で安全アピール

未曾有の苦境に陥っている旅行業界だが、世界では少しずつ入国制限が緩和され海外旅行も戻りつつあるところ。航空各社も、状況を注視しつつ運航を再開しながら、消費者の安心感を高められるように機内消毒などの強化にも取り組んでいるところで、エティハド航空(EY)もその1社だ。日本市場での現状や衛生管理策について、同社アジア太平洋地域担当副社長を務めるリンゼイ・ホワイト氏に書面でインタビューした。成田線の増便(現在週3便)、中部線の再開についての時期について現在の状況をお教えください リンゼイ・ホワイト氏(以下...